忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 11:26 |
神姫(MMS BODY)用セーラー上着の作り方
なんか裁縫初心者な人は見てないような気がするのでおおざっぱに説明。
襟(首周り)以外はごく普通の前合わせ型シャツ。主にそういう服を作った事ある人向け。
■型紙
印刷用 200DPI。「画像のDPI値(解像度)に従う」で印刷。
製図用 5mm方眼用紙に書き写す。

転載、改変転載等はご自由にどうぞ。
ただし金銭のやりとりが発生する使い方(ヤフオク等も含む)はご遠慮ください。

■裁縫の基本的なこと
裁縫サイト、解説書とかはじめてのドール・コーディネイト・レシピとか。

■材料
□綿布
□1.5mm幅サテンリボン15cm程度 襟にライン入れる人のみ。IVORYさん等で売ってます
□メカニカルファスナー1cm×2.5cmぐらい 薄いマジックテープなら別な名称でも代用可。別な方法で留めても可
□接着芯1cm×2.5cmぐらい メカニカルファスナー裏貼り付け用。薄手でほつれない布ならなんでも。ナイロンでもいいかも
□サテンリボン ネクタイやスカーフをリボンから作る人は用意。太さはお好みで

■特殊な道具
□ピケかボンド ネクタイやスカーフを布から作る人のみ

■作り方
(1)型紙を元に布を裁断。ネクタイやスカーフ以外は5mmほど縫い代をつけてください。
ネクタイやスカーフは好きな方を。リボン等で代用するか付けないならいりません。

(以下2~5はどれからやっても可)
(2)襟にラインを入れる場合1.5mmリボンをしつけ糸で仮縫いしておく。(入れない人は省略)

あとで外すので目立つ色でおおざっぱに波縫い。リボンをつける位置は好みで。

襟まわりのぬいしろは切り込みを入れて折っておく。
カーブ部分の切り込みは細かく入れ、きれいな曲線を描くように折るようにすると仕上がりが綺麗になります。


リボンをつけた人はリボンと同じ色の糸でリボンごと端を縫い、縫い終わったらしつけ糸を外す。
リボンをつけなかった人は布と同じ色で端を縫う。

(3)肩を中表で縫い合わせ縫い代を開く。

このへんはしっかり縫っておきます。

(4)袖口を折って縫う。

袖の端のほうではなく縫い代の端のほうを縫った方が着せ替え時手がひっかかりにくくなります。
(まぁ手を外して着せればいいんですけどね)

(5)胸あての上を折って縫う。

縫い目がカッコ悪いという人はボンドで貼り付けても可。(固くなるけど)

ここにも1.5mmリボンでラインをつける場合リボンごと縫っておきます。


(6)身頃に袖を中表で縫いつける。

肩のあわせ目と袖の肩部分中央につけた印をあわせてつけます。
縫い代は袖のほうに倒します。

(7)身頃に襟をつける。
身頃と襟、どちらも表状態にしこんな感じに重ねあわせて縫います。

中央の印を重ね、左右対称に、後ろから見たとき襟と裾の直線が水平になるようにつけてください。
縫い代には半分ぐらいまで切り込みを入れます。

(8)脇を縫い合わせる。

脇と袖口は力が入る部分でほつれやすいのでしっかり縫ってください。

縫い合わせたら裏を表に返します。

(9)メカニカルファスナーを作る。

ループ(細い毛のようなものが密集してついたやわらかい方)の裏に接着芯などを貼りべたつかないようにします。
フックの方はそのまま。

(10)前合わせ部分と裾の縫い代を折り、襟の下・前合わせ部分・上着の裾をぐるっと縫う。

右はメカニカルファスナーのフックを貼り付けて一緒に縫いつけておきます。
襟からはみ出した部分はカットします。


左はメカニカルファスナーのループと胸あてを重ね一緒に縫い付けます。
メカニカルファスナーは図のようにカット。

胸あては中央の印と前合わせ部分のラインが直線になるようにつけます。
どれぐらい胸あてを表に出すかは好みで。

(11)服を着せた後襟の下にネクタイやスカーフを通して結ぶ。

□ネクタイやスカーフを型紙から場合
裁断した後ピケを塗るか水で薄めたボンドにひたしてほつれ止めをして作ります。(ボンドだと固くなるので注意)

こんな風に
前「スカーフ、又はネクタイ結び」  後ろ「普通に結んだだけ」
の二箇所を結び、後ろの簡単に結んだ所から付け替えします。
(スカーフやネクタイ部分はいちいちほどくのが面倒なので。付け替えしないなら一部糸で縫いつけてしまってもいいと思います。なくしやすいですし)

結び方はこういったサイトを参考に。
(セーラー服のスカーフはこちらの「固結び」が一般的だと思います)

□サテンリボンで代用する場合
リボンの切り端をピケか水で薄めたボンドでほつれ止めし、襟の下を通し結ぶだけ。
こっちの方が楽です。
PR

2010/01/17 00:00 | フィギュア

<<とりあえず | HOME |
忍者ブログ[PR]